*

おすすめの札幌女子旅観光プラン!朝から夜まで満喫したいなら?

公開日: : 最終更新日:2017/11/17 北海道旅行

札幌は、さまざまな表情をもつ魅惑の都市。

 

しかし、小樽や根室、釧路ほどおすすめのスポットとして挙げられないのではないでしょうか。

 

でも、他の観光地に劣らないほど楽しめるスポットが満載です。

 

北海道旅行で立ち寄る可能性の高い札幌では、有意義に観光したいものですよね。

 

早速、この記事で札幌の女子旅おすすめ観光プランを見てまいりましょう。

スポンサーリンク

おすすめの札幌女子旅観光プラン!朝から夜まで満喫したいなら?

北海道札幌の画像

出典元:https://www.travel.co.jp/guide/matome/109/

北海道旅行で外せないのが札幌観光です。

 

観光地としてよく知られている札幌ではありますが、実は具体的な観光スポットについて、それほど知らない人も多いのではないでしょうか。

 

実は、札幌では街だけでなく、自然も楽しめてしまいます。

 

そこで、今回は札幌でおすすめの観光プランについて、確認してまいりましょう。

スポンサーリンク

<札幌旅の王道コース>

札幌時計台の画像

出典元:http://www.club-t.com/kanko/kokunai/sapporo.htm

札幌の観光場所として思いつくものは、一体何でしょうか。

 

まず、第一に思い浮かべるのは、札幌市の時計台かもしれませんね。

 

この時計台周辺は、札幌の顔とも言える観光名所が隣り合うようにして立ち並ぶエリアです。

 

札幌を訪れたからには、ぜひこれらの場所を訪ねてみたいもの。

 

おすすめ観光コースは、JR札幌駅から北海道庁旧本庁舎、札幌市時計台、大通公園、さっぽろテレビ塔の順にめぐるプランです。

JR札幌駅の画像

出典元:wkipedia

札幌駅から北海道庁本庁舎までは、徒歩7分ほど。

 

北海道庁旧本庁舎は、明治21年(1888年)に建てられたアメリカ風の建築物であり、北海道の政治を担う拠点として機能していました。

北海道庁本庁舎の画像

出典元:wikipedeia

「赤レンガ」と庁舎という愛称で呼ばれることもあり、地元のシンボルとして親しまれています。

 

1969年には重要文化財に登録されており、その特徴的な建築が見どころ。

 

たとえば、屋根には赤い「五稜星」と呼ばれる開拓使を象徴するマークがついていたり、1回の正面ホールには優美な三連アーチが設置されていたり、文化的にも貴重なものばかり。

 

入館は無料で、写真撮影も自由なので、自分のセンスを磨くためにも訪れてみたいものですね。

 

北海道庁旧本庁舎を見終えたら、徒歩7分の場所にある札幌市時計台に足を運んでみましょう。

札幌時計台の画像

出典元:https://hokkaido-labo.com/sapporo-city-clock-tower-13325

この時計台、実は「少年よ、大志を抱け」で有名なクラーク博士の提言により、1878年に建設されたものです。

 

そして、これは当時農学校の兵式訓練や入学式・卒業式を行う中講堂として建設されたものなのですね。

 

クラーク博士については「少年よ大志を抱けの続きは何?クラーク博士の生涯とは?」の記事で詳しくご紹介しているので、気になる方はそちらをご参考くださいね。

 

ちなみに、この時計台は撮影スポットとしても最適です。

 

時計台全体を写したい時には、向かいの「MNビル」の2階、屋外テラスの「時計台撮影プラザ」から撮影してみると、きれいに全体を写せますよ。

北海道札幌時計台の撮影スポットの画像

出典元:http://www.tabirai.net/sightseeing/tatsujin/0000193.aspx

また、入館料200円で広々とした柱の無い演舞場、時計台の時計装置を見物することができます。

 

この演舞場では頻繁にコンサートが行われているので、日付をチェックして出かけてみても楽しいですね。

 

時計台を後にしたら、さっぽろテレビ塔に向かいましょう。

札幌時計塔の画像

出典元:https://tomavel.com/japan/hokkaido/douo/sapporo/sapporo-tv-tower/

このテレビ塔は大通公園の東端に位置しており、地上90mほどの展望台から360°のパノラマ風景を楽しめるスポットです。

 

ちなみに展望台では、閉館後の30分間を貸切にすることができるので、カップルや夫婦で訪れるにはとてもおすすめですよ。

 

時計台の前には大通公園があるので、美しい花壇や芝生を楽しみながら散策してみても楽しめます。

 

この公園では、さまざまなお祭りイベントが行われているので、イベントに合わせて尋ねるとさらに見どころも増えますよ。

スポンサーリンク

<午後からの短いおすすめ観光プラン>

北海道大学の画像

出典元:http://www.city.sapporo.jp/ncms/shimin/heiwa/rekishi_senseki/senseki/senseki_06/

札幌に午後に着く場合には、コンパクトでありながらも中身の濃いプランを立てたいですよね。

 

そのような場合に、おすすめのプランは北海道大学から札幌市円山動物園、そしてすすきのへと向かうプランです。

 

北海道大学は1876年、札幌農学校として開講した学校。

 

札幌農学校は、あの有名なクラーク博士が教鞭をとっていた学校ですよね。

 

実際、校内には彼を記念してクラーク博士の胸像が設置されています。

 

また、敷地内には岩石や昆虫、化石などの標本が展示されている総合博物館や、足尾銅山で巨額の利益を上げていた古賀財閥が鉱毒事件の償いの意味を込めて寄贈した古河記念講堂が設置されています。

北海道大学 古河記念講堂の画像

出典元:wikipedeia

大学内には自然が溢れており、80m続く名物のポプラ並木や、380mのイチョウ並木の道を散策できます。

 

さらに、敷地内にはカフェテリアやレズトランもたくさんあるので、休憩しながら無理のない散策を楽しめますね。

 

そして、北海道大学構内を散策し、時間に余裕があれば、180種類もの動物を飼育する札幌市円山動物園に訪れてみましょう。

札幌市円山動物園の画像

出典元:http://www.kairport.co.jp/kanko/sapporo/play006.php

ここは北海道内で最も歴史のある動物園であり、天然記念物の円山原始林との境界部分には「動物園の森」が広がっています。

 

自然豊かな動物園であるという点も、日本では他に類を見ず、珍しいですね。

 

動物園を見終わったら、ちょうどお腹の空くころ。

 

札幌で充実した夜を過ごすのにぴったりの場所はすすきのです。

 

すすきのでは、たくさんの飲食店がひしめいており、海の幸など北海道の恵みをふんだんに使用したお食事を堪能できます。

 

そして、札幌のすすきのに足を運んだ機会に食べてみたい絶品が、ジンギスカンです。

 

この場所でジンギスカンを食べるのならば、夜空のジンギスカン本店がおすすめです。

このお店では、他のお店とは一味違ったジンギスカンの船盛りが名物。

 

特に人気のメニューは、生ラムジンギスカン食べ放題コース(3,800円)です。

 

ちなみに、食べ放題であるうえに、生ビールも飲み放題です。

夜空のジンギスカン本店の料理画像

出典元:https://r.gnavi.co.jp/h273200/

女子旅を楽しく盛り上げるにはかかせないジンギスカンですが、匂いが服に付かないか心配ですよね。

 

夜空のジンギスカン本店であれば、匂いはそれほどつかないので、女子旅にはやさしいお洒落なお店ですよ。

 

本場のジンギスカンは新鮮でクセも気にならないほどの美味しさ。

 

ジンギスカンに苦手意識をもっている人も挑戦して、旅の楽しみの1つにしてしまいましょう。

スポンサーリンク

<余裕がある時に追加したい観光スポット>

クラーク博士の銅像画像

出典元:http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/blog-entry-279.html

前の2つの項目では、王道の観光プランと、短時間の観光プランをご紹介しました。

 

実際にこの2つの観光プランを試しても、時間が余ることもあるはず。

 

その場合には、別の観光スポットをもう1つ、2つ付け足してみてもよいでしょう。

 

ここでご紹介するのは、さっぽろ羊が丘展望台と藻岩山です。

 

さっぽろ羊が丘展望台といえば、クラーク像が有名です。

さっぽろ羊が丘展望台の画像

出典元:https://blogs.yahoo.co.jp/tanshin6153/34447746.html

遠方を指すクラーク博士の立ち姿は、一度でも写真で目にしたことがあるのではないでしょうか。

 

この立派な立像が立つ羊ケ丘展望台は、石狩平野を臨む景勝地です。

 

広大な牧草地では、たくさんの羊たちがのんびりと草を食んでいる姿も見えます。

 

北海道の大都市である札幌にいながらにして、こんなのどかな風景を目にできるのですね。

 

前項でご紹介した観光スポットは、街中なので札幌の自然に触れたいと思ったら、この場所を訪れてみるとよいですね。

 

そして、もう1つ観光場所としておすすめの藻岩山についてです。

 

藻岩山には展望台があり、そこからは札幌市を一望できます。

藻岩山の景色画像

出典元:http://moiwa.sapporo-dc.co.jp/

このスポットは夕暮れ時から日が暮れた後に訪れるのがベスト。

 

ここから見える夜景は、札幌に来たのであれば見ておかないと後悔する、と言っても過言ではありません。

 

宝石のようにきらきらと輝く街の光が灯り、背景には山が悠々と連なっている光景は、北海道旅行の一番の宝物となりますよ。

 

ちなみに、札幌は2015年に開催された「夜景サミット2015in神戸」において、1位の長崎に次ぎ、2位に選ばれた街です。

藻岩山の夜景画像

出典元:http://www.sapporo.travel/find/nature-and-parks/mount_moiwayama/

そんな街を一望できてしまうのですから、贅沢な観光スポットですね。

 

藻岩山は、「いつもそこに上がって見張りをする」という意味をもつ、「インカルシペ」というアイヌ語名が付いています。

 

実際、その名のとおり、札幌の街を隅々まで見渡せてしまうスポットなのですね。

 

藻岩山は北海道自然100選に選ばれた場所でもあり、エゾリスやエゾフクロウ、キタキツネをはじめとした北海道ならではの生き物が生息しています。

 

動物や植物に癒されたい、大自然の空気をいっぱいに吸いたいと思っているのであれば、この場所に足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

【まとめ】

札幌は北海道の中心というイメージがつきものですが、今回ご紹介したように、大自然やのどかな風景に触れられるスポットもあるのですね。

 

人それぞれ、札幌に滞在する時間は異なるので、自分のスケジュールを見直して札幌の観光プランを組んでみましょう。

 

最後に、今回の記事に関連して、「札幌のこんなスポットが面白かった」、「このプランがおすすめ」などの口コミ・体験があれば、お気軽にコメントください。

 

皆さんからのコメントで、多くの方の旅行がより一層充実したものになりますよ。

関連記事:ロマンチックを堪能!函館の女子旅おすすめ観光プラン!

スポンサーリンク

 

 

 

関連記事

職場や家族、彼氏に贈る北海道のおすすめのお土産!感謝をこめて!

北海道旅行を充実させる秘訣。   それは、時間をかけたお土産選びにあります。 &nb

記事を読む

こぼれる程のいくら丼が食べられる北海道のおすすめ店6選!

北海道を訪れたら、こぼれるほどのいくら丼を食べたいですよね。   北海道では多くの場所

記事を読む

女子旅でのかわいいスマホ自撮りのコツ!旅行の思い出に!

スマホが普及してから、自撮りも広まりつつあります。   特に、旅行などの外出時には、き

記事を読む

好きな人に喜ばれるお土産の渡し方は?言葉遣いとマナーが大事!

好きな人にお土産を喜んでもらうには、渡し方が肝心です。   些細な言葉や渡し方のマナー

記事を読む

土方歳三はなぜ五稜郭まで戦い続けたのか?降伏しなかった理由は何?

新撰組の副隊長として活躍した土方歳三は、箱館戦争で最後まで戦い続け、決して降伏しませんでした。 &

記事を読む

北方領土問題をわかりやすく解説!ロシアやアメリカ、中国の立場は?

北海道に行くなら、楽しいことはもちろん、北方領土問題を考えてもよいでしょう。   とい

記事を読む

2月の北海道の気温は?旅行におすすめの服装や持ち物も紹介!

2月の北海道は1年の中で最も寒さの厳しい季節。   この時期の北海道を知らないのなら、

記事を読む

12月の北海道の気温は?旅行におすすめの服装と持ち物を紹介!

北海道の12月は、どの地域も凍てつく寒さが特徴的です。   旅行なので、氷点下の世界で

記事を読む

女子旅を愉快にするピース以外の撮影ポーズ!snsで見てもらおう!

「面白い写真を撮って、撮影時も後で見返す時も楽しみたい!」   旅行では写真撮影も一つ

記事を読む

北海道を満喫するならここ!女子旅におすすめの自然スポット!

自然を満喫してこそ、北海道旅行の価値があります。   北海道旅行では、日常を忘れて心穏

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

初めて小樽旅行!観光スポットや温泉、グルメも一挙ご紹介!

小樽の魅力はガラスだけにとどまりません。   ガラス工房

円山公園(京都)の夜桜ライトアップの時間帯や見頃は?実は特別!

京都を訪れるからには、桜の名所で夜桜観賞したいものです。  

高台寺の夜桜ライトアップの時間帯や見頃は?秀吉への愛のお寺!

「ふつうの夜桜観賞には飽きてしまった」   そう思ってい

清水寺の夜桜ライトアップの時間帯と見頃は?周辺のディナーも紹介!

「京都で夜桜を観賞するなら、一度でも清水寺に赴きたい。」  

京都の夜桜ライトアップの穴場は?隠れたおすすめ名所を紹介!

京都は町全体が桜の名所と言っても過言ではありません。  

→もっと見る

  • ライターのありさです。

     

    記事のこの部分が意外だった、ここが役に立ったなどのご感想があれば、お気軽にコメントください。

    皆さまからのコメントをもとに、一層旅が楽しくなるような記事を執筆してまいります。

    よろしくお願いします。

    プロフィール詳細

PAGE TOP ↑