*

11月の北海道旅行!気温、おすすめの服装と持ち物を紹介!

公開日: : 最終更新日:2017/11/29 北海道旅行

北海道の11月というとどんなイメージを持つでしょうか。

 

11月はまだ秋だ、と認識してしまいがち。

 

でも、北海道ではすでに冬が訪れています。

 

旅行中に風邪をひかないよう、この季節の気温を確認し、服装や持ち物は確実におさえたいところです。

 

そこでこの記事では、11月の北海道の気温と、おすすめの服装と持ち物について確認してまいりましょう。

スポンサーリンク

11月の北海道旅行!気温、おすすめの服装と持ち物を紹介!

11月の北海道の画像

出典元:http://mainichi.jp/graph/2015/11/26/20151126k0000m040025000c/008.html

11月は全国各地で紅葉が見られ、行楽シーズンをむかえるようになります。

 

しかしその一方で、北海道はそれほど混雑せず、のんびりとした観光を楽しめます。

 

でも、この季節に気を付けたいのが服装です。

 

「11月って、まだ真冬ではないよね?」と思ってしまいがちですが、北海道はすでに冬をむかえています。

 

したがって、旅行中薄着していたせいで体調を崩して寝込んでしまった、という状況を避ける工夫が必要です。

 

そこで、今回は11月の北海道の気温とおすすめの服装・持ち物を確認していきましょう。

スポンサーリンク

<北海道の11月の気温は?>

北海道札幌11月の気温画像

北海道の11月というと、あまり想像がつかないのではないでしょうか。

 

この季節、北海道では雪が本格的に降るようになり、寒さも厳しくなってくるころです。

 

一口に北海道と言っても、道内はとても広いので、地域ごとに若干の差があります。

 

ここでは、札幌・函館・旭川・釧路の気温を確認してみますね。

 

まずは、11月の札幌の気温からです。

 

札幌の場合は例年、最高気温は8.5℃、最低気温は1.3℃、平均気温は4.9℃となっています。

 

一方で函館の最高気温は9.7℃、最低気温は1.4℃、平均気温は5.7℃。

 

そして、旭川は最高気温が5.8℃、最低気温は-2.0℃、平均気温は1.9℃となります。

 

釧路は最高気温が8.7℃、最低気温が-0.8℃、平均気温が4.3℃です。

 

このように、道内の4つの地域を見てみても、平均気温はほとんど5℃を下回っていることが分かります。

 

旭川・釧路は朝晩に氷点下となるようですね。

 

さらに、札幌市の気温の移り変わりを見てみると、11月上旬には平均気温が7.6℃、最高気温が11.6℃、最低気温は3.5℃。

11月の札幌の雪の画像

出典元:http://www.sankei.com/affairs/photos/151125/afr1511250047-p1.html

11月中旬には平均気温が4.5℃、最高気温が7.9℃、最低気温は1.1℃となります。

 

そして、11月下旬は最高気温が平均気温は2.6℃、最高気温は5.9℃、最低気温は-0.6℃とのデータが出ています。

 

11月上旬と下旬では最高気温の差が5℃以上、最低気温の差が3℃以上あるので、どの時期に訪れるかで防寒対策も違ってきそうですね。

 

ちなみに、東京・大阪・沖縄の11月の気温を見てみると、北海道の11月がいかに寒いかがよく分かります。

 

東京の平均気温は12.1℃、最高気温は16.3℃、最低気温は8.3℃。

 

大阪の平均気温は13.6℃、最高気温は17.6℃、最低気温は9.9℃、そして沖縄の平均気温は22.1℃、最高気温は24.6℃、最低気温は19.9℃となります。

 

この季節の北海道の日中の気温は、本州の中でも温暖な地域の真冬ほどの気温にあたるのですね。

 

そのうえ、この季節は北海道の全域で日照時間が格段に減少し、札幌市では一日の平均日照時間が3.3時間と短くなります。

 

雪も降り体感気温が低くなるので、完全防備の状態で観光できるよう心がけましょう。

 

服装については、また後ほど確認していきますね。

 

さて、北海道の気温についてはしっかりと確認できました。

 

次に気になることは、11月の積雪についてなのではないでしょうか。

 

この季節、北海道ではすでに雪が降り始めています。

 

11月の平均積雪量について、札幌では32cm、旭川では107cm、函館では27cm、釧路では5cmとなっています。

11月の札幌ので雪を転がす画像

出典元:http://mainichi.jp/graph/2015/11/26/20151126k0000m040025000c/001.html

車を利用する場合、11月は多くの人がスタッドレスタイヤに交換します。

 

ただ、雪道に慣れていない方は、車での運転は避けた方がよいでしょう。

 

天気予報を確認するときには、雪の状況についてもしっかりとチェックすることをおすすめします。

スポンサーリンク

<北海道の11月の服装は?>

北海道11月の女性の服装画像

出典元:https://pucchi.net/hokkaido/fashion/11.php

11月の北海道の気温を確認したら、それに合わせた服装を準備しましょう。

 

この時期に北海道を訪れるのならば、基本的に本州の12月の服装を選びましょう。

 

また1日中寒い日が続きますが、朝晩と日中で気温差があるので、調節できる服を用意します。

 

厚手のコート、ダウンジャケットは日中・朝晩を通して必須です。

 

これらのアウターとあわせて、手袋やぼうし、そしてマフラーなどの防寒一式は必要不可欠なアイテムです。

 

ポニーテールなど耳を出すような髪型をしているのであれば、耳あても用意しておきましょう。

 

さらに女性の場合、スカートであれば厚手のタイツ、ズボンであれば薄手のタイツやストッキングを履いて過ごせば冷えずに済みますよ。

 

冷え性ではなくても、北海道の寒さは侮れないので、これらの防寒対策は徹底して行いましょう。

 

上着に関して、おすすめするのはタートルネックです。

 

であれば、首元が寒い空気に触れず、温かさを保てます。

 

さらに、厚手のコットンや薄手のウールを2∼3枚重ねて着ることが大切です。

 

インナーの上に上着1枚だけでは具合が悪くなってしまいます。

 

インナーの上にはタートルネック、その上にカーディガンなどを羽織ることで、外から突き刺すような寒気をしのげるのですね。

 

ボトムについても、寒さ対策をしっかりと行う必要があります。

 

「上着さえ温かくしていれば、ボトムはそれほど気にしなくてもよいのではないか」と思うかもしれません。

 

でも、寒さは足元からくるので油断は大敵です。

 

デニムや綿でできた生地では寒いので、ウールやコールテンなどの生地で作られたボトムを選ぶようにしましょう。

 

また、ボトムの丈にも注意が必要です。

 

できる限り、足首までとどくものを選んだ方が防寒になりますが、丈の短いパンツを持って行くこともあるかもしれません。

 

その場合には、足首を冷やさないようにタイツあるいは膝丈のレギンス、ハイソックス、ニーハイなどを重ねてみると温かく過ごせますよ。

 

朝晩に観光するときには、昼間の服装に加え、さらなる工夫が必要です。

 

昼間よりも分厚い靴下を用意したり、つま先用のホッカイロを持っていたりすると寒さも和らぎます。

 

靴についても、気を付けたいところです。

 

11月は日に日に寒さも増してくるので、足先があたたかくなるような靴を選びましょう。

 

11月の上旬であれば、ふだん使用しているパンプス、あるいはふつうの靴を履いて行っても問題ありません。

 

ただ、11月中旬以降はブーツの使用をおすすめします。

 

雪が降り、地面が滑りやすくなっているため、ブーツの裏は滑りにくいものにしておくとよいでしょう。

 

また、11月中旬からは雪がさかんに降るようになるので、足元はきちんと防水対策を行っておく必要があります。

 

携帯用の防水スプレーはしっかりとカバンの中に入れておくと、足が雪でぬれずに快適に過ごせますね。

スポンサーリンク

<冬ならでは! 洋服以外の持ちものは?>

手袋とマフラーの画像

冬の北海道旅行では、洋服以外にも必要なものがいくつかあります。

 

先ほどの項目でもすこし触れましたが、手袋・マフラーは必須です。

 

旅行では、室内ばかりではなく外を見学する時間も長いので、すでに冬の季節に突入している北海道では、なくてはならないものです。

 

また、朝晩の冷え込みが厳しくなってくる季節なので、耳あてやニット帽は必須です。

 

とくに、耳を出している場合はこの部分を覆うことができるよう、工夫してみましょう。

 

また、この季節には北海道では雪が降るので、折り畳み傘を持って行くとよいでしょう。

ただ、北海道の雪は湿気を多く含んでおらず、地元の方は雪の日も傘は使わないようです。

 

しかし、気温が比較的高い日には、湿気を多く含む雪が降ることもありますし、雨が降らないとも限らないので、折り畳み傘は持参しましょう。

 

ちなみに、防水スプレーも持っていると安心です。

外から室内に入ると、部屋のあたたかさで靴や衣類に付いた雪が溶け、生地に浸み込んでしまいます。

 

水でぬれた冷たい服や靴を履いていると、旅行中に具合が悪くなってしまいますよね。

 

ちょっとした工夫で体の調子を崩すことなく旅行を快適に楽しめる、ということをおさえ、万全を期した準備を行いましょう。

【まとめ】

北海道以外の地域に住んでいると、「11月はまだ秋だ」という印象を持ってしまいますよね。

 

そのようなイメージをもったまま旅行の準備をすると、旅先で寒い思いをし、体調を崩してしまいます。

 

せっかくの北海道旅行を楽しむのであれば、服装の準備は慎重に行いたいところです。

 

抜かりない準備を行い、快適な旅行を楽しんできてくださいね。

 

最後に、今回の記事が役に立ったと思ったらぜひSNSでシェアしてみてください。

 

また、みなさんからの体験談もお待ちしています。

 

「11月はこんな服装がちょうどいい」、「これを持っていくと重宝する」など、ご自身の体験談があれば、お気軽にコメントくださいね。

 

みなさんからのコメントで、より多くの方の旅行準備がはかどりますよ。

関連記事:11月の北海道旅行!おすすめの観光スポットはどこ? 

関連記事:12月の北海道旅行!気温やおすすめの服装・持ち物を紹介! 

関連記事:12月の北海道旅行!おすすめの観光スポットを紹介! 

スポンサーリンク

 

 

 

関連記事

北海道旭川のおすすめ観光スポット!あの映画の世界がここに?

北海道旭川には、ある映画を想起させるファンタジックな観光スポットがある。   こんなこ

記事を読む

1月の北海道旅行!おすすめの観光スポットはどこ?

極寒の北海道というと、スキーやスノボなどのレジャーを思い浮かべます。   しかし、実は

記事を読む

2泊3日の北海道女子一人旅!おすすめの観光プランは?

女子一人旅でも楽しめる旅行先といえば北海道です。   グルメに、自然に、街に、注

記事を読む

女子旅でのかわいいスマホ自撮りのコツ!旅行の思い出に!

スマホが普及してから、自撮りも広まりつつあります。   特に、旅行などの外出時には、き

記事を読む

女子旅を愉快にするピース以外の撮影ポーズ!snsで見てもらおう!

「面白い写真を撮って、撮影時も後で見返す時も楽しみたい!」   旅行では写真撮影も一つ

記事を読む

女子旅の人間関係!気をつけるポイントは?

女子旅は同性で行く旅行であるため、一見気軽に見えるかもしれません。   しかし、どんな

記事を読む

11月の北海道旅行!おすすめの観光スポットはどこ?

11月の北海道は観光の狙い目です。   紅葉シーズンをむかえるなか、一足先に冬が訪れる

記事を読む

好きな人に喜ばれるお土産の渡し方は?言葉遣いとマナーが大事!

好きな人にお土産を喜んでもらうには、渡し方が肝心です。   些細な言葉や渡し方のマナー

記事を読む

12月の北海道の気温は?旅行におすすめの服装と持ち物を紹介!

北海道の12月は、どの地域も凍てつく寒さが特徴的です。   旅行なので、氷点下の世界で

記事を読む

北海道はなぜ県ではなく道なのか?松浦武四郎が北海道の名付け親

北海道はなぜ県ではなく道なのでしょうか。   日本人であれば誰でも知っている有名な旅行

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

初めて小樽旅行!観光スポットや温泉、グルメも一挙ご紹介!

小樽の魅力はガラスだけにとどまりません。   ガラス工房

円山公園(京都)の夜桜ライトアップの時間帯や見頃は?実は特別!

京都を訪れるからには、桜の名所で夜桜観賞したいものです。  

高台寺の夜桜ライトアップの時間帯や見頃は?秀吉への愛のお寺!

「ふつうの夜桜観賞には飽きてしまった」   そう思ってい

清水寺の夜桜ライトアップの時間帯と見頃は?周辺のディナーも紹介!

「京都で夜桜を観賞するなら、一度でも清水寺に赴きたい。」  

京都の夜桜ライトアップの穴場は?隠れたおすすめ名所を紹介!

京都は町全体が桜の名所と言っても過言ではありません。  

→もっと見る

  • ライターのありさです。

     

    記事のこの部分が意外だった、ここが役に立ったなどのご感想があれば、お気軽にコメントください。

    皆さまからのコメントをもとに、一層旅が楽しくなるような記事を執筆してまいります。

    よろしくお願いします。

    プロフィール詳細

PAGE TOP ↑