*

4月の北海道の気温は?旅行におすすめの服装や持ち物も紹介!

公開日: : 最終更新日:2018/02/14 北海道旅行

4月の北海道は、刻々と変わりゆく美しい自然を堪能できる季節です。

 

この時期は次第に暖かくなり、観光もしやすくなります。

 

でも、4月に北海道を訪れたことのない方も多いかもしれません。

 

一体どのような準備を心がけたら良いか、分かりませんよね。

 

そこで、今回は旅行におすすめの気温・服装や持ち物についてご一緒に確認してみましょう。

スポンサーリンク

4月の北海道の気温は?旅行におすすめの服装や持ち物も紹介!

コスモスの画像

4月の北海道は、冬と春の境目。

 

段々と気温も上がる時期であるため、服装も冬ほど厚いものを用意する必要はありません。

 

しかし、それでも油断は大敵です。

 

季節の変わり目であるこの時期には、どのような点に注意しながら準備を進めて行けばよいのでしょうか。

 

早速、この記事で4月の北海道の気温や、旅行にぴったりの服装や持ち物を確認してまいりましょう。

スポンサーリンク

<上旬と下旬で差がある! 4月の北海道の気温は?>

北海道札幌の年間気温画像

4月の北海道は雪どけが始まり、温かさの感じられる季節です。

 

一刻一刻と変わってゆく自然の営みを体験できるこの季節は、一年で最も変化に富んだ時期です。

 

湿地帯ではカタクリ・ミズバショウが咲き始め、春の訪れが目に見えて分かるようになるのですね。

カタクリ・ミズバショウの画像

出典元:http://u0u0.net/I1tj

ただ、北海道の4月は他の地域と同じように、決して春一色ではありません。

 

雪どけとはいえ、まだまだ寒さの残る季節です。

 

そこで、実際の気温について確認してまいりましょう。

 

ここでは、札幌・旭川・函館・釧路の4つの地域を見てみます。

 

札幌の平均気温は7.1℃、最高気温は11.5℃、最低気温は3.2℃、旭川の平均気温は5.6℃、最高気温は11.7℃、最低気温は0.0℃。

 

そして、函館の平均気温は7.2℃、最高気温は11.8℃、最低気温は2.6℃、釧路の平均気温は3.7℃、最高気温は7.7℃、最低気温は0.3℃となります。

 

平均気温を見てみると、最低でも気温がマイナスになることはありませんが、0℃に近い気温なので決して侮れません。

 

どの地域を見ても、最高気温は10℃前後しかないので、あたたかい服装を心がける必要があります。

 

道南は、4月後半になると日中の気温が10℃を超える日も多くなり、温かさが感じられるようになります。

4月は季節の移り変わりでもあるので、4月上旬・中旬・下旬についても気温がそれぞれ異なります。

 

ここではとくに、札幌市の気温を取り上げて確認してみます。

 

まず、4月上旬の平均気温は5.1℃、最高気温は9.3℃、最低気温は3.2℃、中旬の平均気温は7.1℃、最高気温は11.5℃、最低気温は3.2℃となっています。

 

4月下旬の平均気温は9.2℃、最高気温は13.9℃、最低気温は5.1℃です。

 

一日の平均気温は、4月上旬と下旬で4℃も差があるため、旅行に出かける時期に見合った服装を選ぶことがポイントです。

 

東京の気温と比較してみると、北海道の4月がいかに寒いか良く分かるでしょう。

4月の札幌の雪解けの画像

出典元:http://officekom.com/info/18579/

東京の4月の気温は、平均気温が15℃弱、最低気温は10℃、最高気温は19℃弱となっています。

 

東京では10℃を下回らない日がずっと続くのですね。

 

冬物の要らない4月の東京と、冬の寒さが残る北海道では大違いなので、服装・持ち物には十分注意しましょう。

 

とくに、道東は冬場、北海道内では比較的温暖な気候であったぶん、4月以降は他の地域と比較して気温が上がらずに肌寒い日が続きます。

 

釧路方面を訪れる際には防寒に適した服装を心がけてみてくださいね。

 

おすすめ:札幌のおすすめ観光プラン!朝から夜まで満喫するならここ!

スポンサーリンク

<4月の北海道の服装は?>

セーターと白いロングスカートと黒ブーツの女性の画像

出典元:https://4meee.com/articles/view/632521

北海道の4月は、次第に暖かくなるとはいえ、冷え込んでしまう日が多いものです。

 

アウターにはダウンジャケットは不要ですが、寒さの残る月の前半はコートを持参する必要があります。

オレンジのコートを着ている女性の画像

出典元:https://plaza.rakuten.co.jp/wxjssshenghuo/diary/201312020000/

月の後半には気温も大分温かくなりますが、ブルゾンやジャケットなどをはじめとした羽織りものが必須です。

 

上着にはセーターやタートルネックほど厚手のものを選ぶ必要はありませんが、寒気を通さない春・秋用の長袖シャツやパーカーを着用するようにしましょう。

 

冷え性であれば、薄手のシャツにカーディガンをプラスしてみることをおすすめします。

 

重ね着して脱ぎ着できるような組み合わせの服を選ぶことで、旅行中快適に過ごすことができるのですね。

ただ、道東では冬の寒さが残り、なかなか気温が上がらないため、厚手の上着を持っていると安心です。

 

肌寒い日の続く4月ではありますが、下旬にもなると気温は次第に上がり、コートも不必要になります。

 

その年の気候次第ですが、この時期にはダウンベストが非常に重宝するので、準備しておくことをおすすめします。

 

下に履くものとしては、スカートでもズボンでもどちらでも問題ありません。

スカートをはいている女性の画像

極寒の冬にはスカートでは対処しきれませんでしたが、4月にもなると前の項目でも確認したように0℃を下回ることはありません。

 

したがって、スカートであっても真冬ほど寒さを感じることはありません。

 

ただ、寒気に触れないようにするためにも、タイツやストッキングを着用する必要があります。

 

滞在日数分のストッキング・タイツは、必ず持参するように心がけましょう。

 

ズボンの場合には靴下が必要ですが、まだこの時期にはできる限り厚手のものを選ぶようにしましょう。

チェックのズボンをはいている女性の画像

出典元:http://magazine.campus-web.jp/archives/174917

また、4月の北海道では雪どけをむかえるため、足元がぬかるんでいます。

 

そのため、防水・撥水加工のブーツや、悪路に対応した靴を選ぶ必要があります。

 

靴の生地に水が染み込んでしまったまま観光してしまうと、足先が冷えて風邪を引いてしまいますよね。

 

快適に旅行するためにも、足元はしっかりと守るように心がけましょう。

 

おすすめ:初めて小樽旅行!観光スポットや温泉、グルメも一挙ご紹介!

スポンサーリンク

<防寒具はまだ必要? 4月の北海道旅行に必要な持ち物は?>

手袋をしている女性二人組の画像

4月も日が経つにつれて温かく感じられるようになりますが、防寒具は必要です。

 

とくに寒さの残る4月の前半にはコートやマフラー、手袋、ニット帽などの防寒具は忘れないようにしましょう。

手袋とマフラーの画像

また、雪どけの始まる4月の北海道では、使い捨ての靴カバーが非常に重宝します。

 

靴の上から使い捨てのカバーをかけるだけで、靴が水に濡れることがなくなるので、観光中は安心して散策することができるのですね。

 

靴カバーはコンパクトに折り畳み、カバンの中に収納することができるので、旅行の際にはとても重宝しますよ。

また、4月は春を感じられる季節と言っても、朝晩は冷え込むため、ホッカイロを用意しておく必要があります。

 

ホッカイロは貼るタイプのもの、貼らないタイプのもの、さらには足先に貼り付けるタイプのものがあるので、冷え性であれば防寒対策として一式そろえておくことをおすすめします。

 

外の観光が多い場合には、できる限り長く持続するホッカイロを持参するようにしましょう。

カイロの画像

出典元:https://matome.naver.jp/odai/2132180734788416101/2132183777988590403

そして、4月といえば花粉症も気になる季節ですよね。

 

北海道では本州ほど花粉は飛ばないものの、道南に訪れる際には花粉症対策が欠かせません。

 

毎年春に花粉症に悩まされているのであれば、花粉予防のマスクを着用するようにしましょう。

 

【まとめ】

今回は4月の北海道の気温や服装、持ち物についてご紹介しました。

 

4月の北海道は、雪どけがキーワードです。

 

とくに、雪どけによって地面がぬかるんでいるので、足元には注意が必要です。

 

記事でもご紹介したように、防水加工の施された靴や靴カバーでしっかりと水を防ぎ、快適に観光できるように注意したいところですね。

 

また、4月上旬・中旬・下旬それぞれにおいても気温は全く異なるので、自分の旅行する時期に合わせた服装を心がけてみてくださいね。

 

最後に、今回の記事が役に立ったと思ったら、ぜひSNSでシェアしてみてください。

 

また、記事のこの部分が面白かった、ここが意外だったなどのご感想があれば、お気軽にコメントください。

 

みなさんからのコメントをもとに、より一層旅行を楽しんでいただける記事を執筆してまいります。

 

関連記事:5月の北海道の気温は?旅行におすすめの服装や持ち物も紹介!

関連記事:6月の北海道の気温は?旅行にぴったりの服装や持ち物も紹介!

関連記事:7月の北海道の気温は?旅行におすすめの服装や持ち物も紹介!

スポンサーリンク

 

 

 

関連記事

北海道の名付け親は松浦武四郎!北海道の名前の由来は何?

「北海道」という名を命名した人物は誰か。   この質問に答えられるでしょうか。 &n

記事を読む

国内・海外旅行の女子一人旅!気を付けるべき危険ポイントは?

最近は、一人旅も女性にとって癒しのひとときとなりました。   でも、国内・海外問わず、

記事を読む

5月の北海道の気温は?旅行におすすめの服装や持ち物も紹介!

ゴールデンウィークには、春をむかえる北海道に訪れてみたいもの。   花々が咲き誇るこの

記事を読む

五稜郭の桜満開画像

五稜郭はなぜ星型なのか?可愛いだけじゃない本当の理由を紹介!

日本の歴史に触れていれば、誰もが知る五稜郭ですが、どうして星型なのか。   その理由を

記事を読む

北海道の喜ばれるおすすめのお土産雑貨!マイナーから名物品まで!

北海道を訪れたら、お土産にはかわいらしい雑貨を購入したいですよね。   でも、北海道ら

記事を読む

11月の北海道旅行!気温、おすすめの服装と持ち物を紹介!

北海道の11月というとどんなイメージを持つでしょうか。   11月はまだ秋だ、と認識し

記事を読む

榎本武揚とは?明治新政府で活躍できた理由は○○にあった!

「五稜郭といえば、榎本武揚でしょう?」   一通り日本史を学んだら、箱館戦争での印象が

記事を読む

職場や家族、彼氏に贈る北海道のおすすめのお土産!感謝をこめて!

北海道旅行を充実させる秘訣。   それは、時間をかけたお土産選びにあります。 &nb

記事を読む

3月の北海道の気温や積雪は?旅行におすすめの服装や持ち物も紹介!

北海道の3月は、冬の大自然を満喫できる最後のチャンスです。   この時期は春休みに入り

記事を読む

土方歳三はなぜ五稜郭まで戦い続けたのか?降伏しなかった理由は何?

新撰組の副隊長として活躍した土方歳三は、箱館戦争で最後まで戦い続け、決して降伏しませんでした。 &

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

8月の北海道旅行!おすすめの観光スポットはどこ?

8月の北海道旅行では、見るだけでもわくわくする写真の撮れる観光スポット

8月の沖縄の気温は?旅行におすすめの服装や持ち物も紹介!

8月の沖縄旅行では、台風をはじめとした気候や気温、そして季節に適した服

8月の沖縄旅行!おすすめの観光スポットはどこ?

8月のお休み、夏らしい夏を過ごすには沖縄旅行で観光スポットをめぐるのが

8月の京都の気温は?旅行におすすめの服装や持ち物も紹介!

8月に京都旅行するなら、気温・服装・持ち物はしっかりと下調べしておきた

8月の京都旅行!おすすめの観光スポットはどこ?

8月の京都は、夏の最後の盛り上がりを見せます。   とい

→もっと見る

  • ライターのありさです。

    記事のこの部分が意外だった、ここが役に立ったなどのご感想があれば、お気軽にコメントください。

    皆さまからのコメントをもとに、一層旅が楽しくなるような記事を執筆してまいります。

    よろしくお願いします。

    プロフィール詳細

PAGE TOP ↑